今年1年のご訪問ありがとうございました

今日は仕事納めになります。この場を借りまして、今年1年間に当ホームページにご訪問いただいたすべての皆様に感謝申し上げます。今日はこのホームページの1年間を振り返ってみたいと思います。

実のところ、今年の仕事始めの時点では、毎日ブログを更新するなどとは全く考えておりませんでした。なんとなく書き続けているうちに、できるだけ毎日(と言っても平日だけですが)更新したいという思いが強くなり、おかげ様で、ほぼ平日の毎日更新し続けることができました。今年の1月17日からアクセス数をカウントしておりますが、今日までで32500を越えました。平均すると毎日100人を超える方に訪問していただいたことになります。

このホームページのブログは直近の更新分10回のみが掲示されるようになっていますが、過去のブログについても検索欄から表示させることができます。ただし、キーワードがヒットしないと探せませんので、情報ライブラリーにできるだけ保存し、簡単に探せるようにしています。お時間のあるときに情報ライブラリーを一度開けて見ていただければ、思わぬ発見があるかもしれません。

今年1年、いったいどのようなことについて書いてきたのか、ざっと数えてみました。分類の設定も振り分けも完全に主観的なものですが以下のようになりました。

①コロナ関連 39回、②経済情報・統計など 33回、③色彩(植物・絵画・自然など) 31回、④塗料業界情報 27回、⑤海外塗料関連情報 11回、⑥気象関連 10回、⑦科学関連情報 3回

自分でも意外でしたがコロナ関連が最多でした。特に春先の第1波の頃には、まだコロナウイルスのことがよくわかっていなかったこともあり、メディアでも多くの事項が取り上げられていましたので、それらをさらに詳細に紹介するべく連日のようにコロナについて書いていました。その後、だんだんとコロナウイルス自体よりも感染状況に関するブログが増えてきて、主として東京都の情報を紹介していました。最近では、GoToトラベルキャンペーンに関するものが多かったように思います。

経済情報・統計は、もとはと言えばコロナの影響の指標としてGDPをはじめとした統計情報を紹介しはじめたのがきっかけです。調べていくうちに実にいろいろな統計があることがわかり、紹介する統計指標が増えていきました。情報の重複もありマンネリ気味にもなっていますので、今後は少し整理して数を減らそうかと思っています。

色彩情報の紹介についてはブログを始めた時から考えていたことで、元関西ペイントの中畑さんが社内報に書いていた「色のおはなし」の内容を、塗料に関係する幅広い人たちに紹介したいという思いから書き始めました。最初の構想がしっかりしていなかったので、書いた内容に一貫性が乏しくなってしまいましたが、蘊蓄話を含め技術的な内容もかなり盛り込めたのではないかと思っています。もちろん、私一人では手に余る題材ですので、資料の提供からアドバイスに至るまで中畑さんの全面的なご支援ででき上がったものであり、中畑さんの存在なしでは書けなかったことは間違いありません。中畑さんには心より感謝しております。個人的には、若手の塗料技術者に少しでも業務の参考にしてもらえれば望外の喜びです。

塗料業界情報とは、日塗工の各種統計に対する自分なりの解析、決算やIR情報、塗料に関する政府統計の紹介などです。これは、塗料関連会社の経営者の皆様や塗料業界に関心をお持ちの方の参考になればと思い書いております。時間のない経営者の方には、1回の分量が多すぎるのではないかという気もしており、今後情報提供の仕方は考えたいと思っています。

この他、海外塗料情報、気象、科学については、少し個人的な趣味が入っていることは認めざるを得ませんが、概してアクセス数は悪くないのであまり目立たないように続けていきたいと思っています。

この1年間に時折、ブログについてコメントを頂戴することがありました。書いている人間にとっては、どんな内容であっても大変ありがたいことだと思っております。お気づきの点がありましたら、メールでお知らせいただきますと幸いです。

この1年間のご訪問に再び感謝を申し上げるとともに、皆様がよいお年をお迎えいただくよう祈念して、今年のブログ納めとさせていただきます。