塗料報知紙の各団体長の年頭の挨拶

今年も業界紙各紙に塗料・塗装団体の団体長新年挨拶が掲載されました。各団体長がどんな挨拶をされているのか、勝手にキーワードを集めてみました。キーワードは今年の抱負もしくは計画についての部分のみを対象にしています。数ある業界紙から代表して「塗料報知」1月7日号の」記事より収集させてもらいました。

環境問題への意識の高まりは、こうした年頭のあいさつの中にもうかがうことができます。業界の力を合わせて取り組むべきという意見もありました。 各団体長の挨拶を読み終えた感想としてあえて言わせていただければ、2050年カーボンニュートラルやVOC、マイクロプラスチックといった業界全体で対処すべき環境課題に対しては、そろそろ業界全体として長期的に取り組むためのロードマップのようなものを作成する必要があるのではないかと思いました。

団体長新年のあいさつ キーワード (塗料報知 2022年1月7日号より)

日本塗料工業会 毛利会長   遮熱塗料性能標準ISO化 重防食水性暴露結果 水性ジンク規格原案

日本塗料商業組合 日下理事長  塗料マイスターテキスト完成目途 オンライン・リアル融合「知っトク展」

日本塗装工業会 北原会長   働きやすい環境作り 特定技能外国人塗装職種追加 長期方針5項目

日本工業塗装協同組合連合会 高橋会長  塗装、モノづくりの楽しさ発信 組合員の経営安定に資する活動

色材協会 中井会長  環境問題に対する多種多様な解決策の立案、新分野の研究開発に貢献

日本塗装技術協会 工藤会長  昨年に引き続き充実した講演会を実施

日本建築仕上材工業会 藤井会長  JIS A改正関係、公共工事標準仕様書、外装パネルの性能検証など

日本塗装機械工業会 佐伯会長 環境と自動化をテーマに塗装機械の面から業界団体へ情報提供

日本パウダーコーティング協同組合 渡辺理事長  地球環境に優しい粉体塗装の発展にむけて活動

日本橋梁・鋼構造物塗装技術協会 奈良間会長 インフラ保全と技術・技能の継承のために要望書提出 次世代継承への取組

全国マスチック事業協同組合連合会 實松会長 組合加入によるメリット(PB製塗料購入、保証制度利用)訴求

国際工業塗装高度化推進会議  坂井理事長 FA(自動化)DX(デジタル化)GX(グリーン化)に対する提案型ビジネスの展開

日本外壁仕上業協同組合連合会 野口会長 「建設キャリアアップ」に注力、人材育成・確保・技術の継承

木材塗装研究会 鈴木会長 次世代継承のための技術情報交換会、委員研修会

日本建材・住宅設備産業協会 億田会長   グリーン建材IoT住宅国際標準化、ZEH普及施策、カタラボ利便性向上 

日本接着剤工業会 圡田会長   DX積極的実施、社会性と持続性の両立を目指す取組

大阪塗料商業組合 中山理事長  販がリードし業界一体で難局打破

東京都塗装工業協同組合 鈴木理事長  SDGs17項目を委員会で取り組む

大阪塗装工業協同組合 川原理事長  入札制度や人材育成・確保に向けた取組、組合ビジョンの目標達成

                  

近畿外壁仕上げ業協同組合   明るい未来へ邁進

関東塗料工業組合 寺内理事長  アフターコロナにおける組合活動の在り方確立